法人のお客様へ

 御社の不動産取引における適正な価格の査定、銀行対策のための資産評価など、不動産に関するあらゆるニーズに対して、的確・迅速・適正な鑑定評価業務を行っております。
具体例としては、
■ 自社物件の売買、価格査定
■ 相続(路線化評価の適否、遺産分割)
■ 遺産価値の把握
■ 税法上の売買(役員、関連会社、親族間など)の適性判断
■ 不動産を交換する場合(それぞれの不動産の適正価格の把握)
■ 不動産担保(金融機関から事業資金を借りる場合の対策)
■ 訴訟(家賃の評価賃料、建築訴訟)
■ 借地権・底地(借地権の売買、底地の取引の際に必要な適正価格の把握)
■ 賃料の評価(地代、賃料の適正な評価が必要なとき)
 仕事や生活の基盤となる不動産について適正な価値判断が必要になったとき、まずはお気軽にご相談ください。

メインメニュー